おすすめの宝くじ売り場

宝くじを購入するのなら、高額当選が多数出ている売り場がいい!と思いますよね。
東京なら西銀座チャンスセンターが特に有名です。その中の1番売り場が特に人気です。
中部地方でしたら、名古屋の名駅前チャンスセンターです。
大阪駅前第4ビル特設売場は関西圏で有名な売り場です。ここでは、当選祈願したスタンプが設置されていますので、自由に購入した宝くじに押すことも出来ます。
どこもジャンボ宝くじが発売されると、大安吉日には長蛇の列が出来ることで有名です。
やっぱり買うなら、こういう売り場がいいなと思いますね。
お金は寂しがり屋さんだからお金の集まる所に向かうなどと言いますから、人気があってたくさん販売されている売り場のほうが当たるような気がします。
気分の問題だけかも知れませんが、近くに人気の売り場があるならそこに買いに行きたくなるのが人間心理です。
実際は、宝くじというのはどこで購入しても当選確率に違いはありません。
発売当日に買っても最終日に買っても、人気のない店舗で買っても、当たる確率に何ら違いはなく、誰にでも平等に当たる確率のあるものが宝くじなのです。
そんな宝くじのために、行列に並んでまで何かを得ようとするのは日本人らしい行動とも思えます。
それは分かっているんですが、自分で出来ることはやりたい、ゲン担ぎにと考えているのなら人気のある売り場です。
ゲン担ぎなんて気休めだよと思われるかも知れませんが、実に高額当選した人の7割が何かしらのゲン担ぎをしているのだから、全く無意味とも言い難いとは思いませんか。
この売り場が近くにないという人でも、公式HPから各都道府県の高額当選の出ている売り場を調べることも出来ますし、意外に近くの売り場でも「○億円出ました」なんて張り出されている売り場があったりもします。